筋トレするなら、筋肉の“部位”について理解しましょう/その2

 

筋トレするなら、筋肉の“部位”について理解しましょう/その1では、腹部以外の上半身の筋肉についてお伝えして参りました。

 

その2では、腹部と下半身の筋肉についてご紹介して参ります。

 

【全身の筋肉の種類・部位・役割・筋トレメニューについて/その2】

≪腹部の筋肉について≫

腹部の主な筋肉は3種類です。ここでは、それら3種類の部位・役割・筋トレメニューについてご紹介します。

 

〈腹直筋/ふくちょくきん〉

■部位:胸の筋肉である大胸筋の真下部分に位置するのが腹直筋です。憧れのシックスパックを作るならば、鍛えるべきはこの腹直筋なのです。

■役割:この腹直筋は体幹を支え、背中を丸める動きを制しています。

■筋トレメニュー:V字腹筋、リバース・トランクツイスト、ツイストクランチなど。

 

〈前鋸筋/ぜんきょきん〉

■部位:脇の下部分に位置する筋肉です。ギザギザの形状が特徴の1つです。

■役割:前鋸筋が肩甲骨の上・前の動きを担っています。

■筋トレメニュー:ダンベルプルオーバー・プッシュアップなど。

 

〈腹斜筋/ふくしゃきん〉

■部位:腹斜筋には、内腹斜筋(ないふくしゃきん)と外腹斜筋(がいふくしゃきん)の2種類があり、表皮に近い部分の筋肉が外腹斜筋で、深部に存在するのが内腹斜筋です。いずれも脇腹付近に存在しています。

■役割:腹斜筋は、背骨を左右に曲げたり回したりする動きを担っています。

■筋トレメニュー:バイシクルクランチ・サイドエルボーブリッジ・リバース・トランクツイストなど。

 

≪お尻の筋肉について≫

お尻には、大臀筋(だいでんきん)という大きな筋肉が1種類存在しています。

■部位:お尻の丸み部分全体を覆うように存在しているのが、この大臀筋です。

■役割:大臀筋は、足を外側にひねる動きや後ろに動かす役割を持っています。

■筋トレメニュー:ステップアップ・ヒップリフト・バックキックなど。

 

≪足の筋肉について/カラダの表側≫

足の主な筋肉は7種類にものぼります。カラダ全体の約70パーセントもの筋肉が下半身に集中しているというのもうなずけますよね。

 

〈腸腰筋/ちょうようきん〉

■部位:カラダの表側、腰付近から足の付け根付近に存在している筋肉です。

■役割:腸腰筋は、足を前に動かす役割を担っています。

■筋トレメニュー:ニーレイズ・足漕ぎ腹筋・ランジウォーク

 

〈内転筋/ないてんきん〉

■部位:恥骨付近から内ももあたりに存在する筋肉です。

■役割:内転筋は、主に足を閉じる動きを担っています。

■筋トレメニュー:ワイドスクワット・クロスランジ・レッグアダクション

 

〈大腿四頭筋/だいたいしとうきん〉

■部位:太もも全体に存在する、大きな筋肉がこの大腿四頭筋です。

■役割:大腿四頭筋は、ヒザの曲げ伸ばしや足を前に動かす役割を担っています。

■筋トレメニュー:リバースエクステンション・レッグエクステンションなど

 

〈前脛骨筋/ぜんけいこつきん〉

■部位:スネ中央部分に存在しているのが、この前脛骨筋です。

■役割:前脛骨筋は、つま先の上げ下ろしの動きを制しています。

■筋トレメニュー:アンクルフレクション・トゥレイズ

 

〈ヒラメ筋/ひらめきん〉

■部位:すねの内側、深部に位置しているのがこのヒラメ筋です。

■役割:ヒラメ筋は、足首を延ばす動きを制しています。

■筋トレメニュー:スタンディングカーフレイズ・ドンキーカーフレイズなど。

 

≪足の筋肉について/カラダの裏側≫

ここからは、足の筋肉の中の、カラダの裏側に位置している筋肉についてご紹介します。

 

〈ハムストリング〉

■部位:カラダの太ももの裏側。非常に広範囲に存在している筋肉が、このハムストリングです。

■役割:ハムストリングは、ヒザの屈伸や足を後ろにふる動きを担っています。

■筋トレ:フルスクワット・バックエクステンション・レッグカール など。

 

〈腓腹筋/ひふくきん〉

■部位:ふくらはぎの全体を覆うように存在しているのが、この腓腹筋です。

■役割:腓腹筋は、ヒザの曲げ伸ばしや足首を延ばす動きを担っています。

■筋トレメニュー:スタンディングカーフレイズ・スタンディングカーフレイズ・カーフプレスオンレッグプレスなど。

 

【まとめ】

筋トレを行うためには、どんな目的で・どこの筋肉を・どんな方法で・どれくらいの負荷をかけてトレーニングを行うのか?など、明確なビジョンを持つことが重要です。これを行えば、より一層の効果が得られると言われています。

 

そのためには、筋トレに必要な知識の基本である「筋肉」について知っておきましょう。そして、鍛えている筋肉を意識しながらのトレーニングを実施してみてください。

 

そして、理想のカラダに近づけるように、筋トレメニューを実施してみてください。きっと、これまで以上の効果を得られると思います。

 

思い描いた理想のカラダを手に入れた自分、想像しただけでグッときますよね。頑張って!

出典:加圧シャツ大百科〜自分に合った加圧シャツ選びをサポートするサイト〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です